1968年英国スミス社製9金無垢アストラル17石手巻腕時計3年間保証付
税込価格¥199,000
ラッピング  - 


【 アストラルとは 】

デラックスと並ぶスミスの人気ラインナップのひとつです。ムーブメントはスモールセコンドの15石、センターセコンドの17石と高性能キャリバーが搭載されています。デザインはデラックスに比べ、モダンでシンプルな傾向で、当時のスミスとしては斬新で前衛的なモデルと言えます。現代の目で見るとそのデザインはスミスらしさに溢れた、いわばスミスが作り上げた古典的スタンダードと言えるでしょう。そのため、近年発売されているクラシカルなデザインの腕時計には、アストラルのデザイン・エッセンスが取り入れられている製品が多く見受けられます。

【 スミスの完成形ともいえる熟成された1960年後期のアストラル 】

1968に生産された、9金無垢ケースのアストラルです。1968年と言えば1967〜1970年まで生産されていたミリタリーの後期モデルが生産されていた時代。ミリタリーに搭載の超高性能ムーブメントは、英国製スミスの中で最も熟成されたこのアストラルのムーブメントを流用していました。つまり、ハック機能が装備されたムーブメントがこのアストラルにも搭載されています。
  また、デザインについては、伝統を取り入れたデラックスとは方向性が異なるシンプルで洗練され、シャープで美しさの極まったエッジの効いた鋭いデザインのラグ、パール調の深みのある文字盤、そして、そこへ赤い影を落とす秒針に施されたクリアーレッドの装飾など、1960年代後半のスミスらしさが溢れています。そんなスミスの完成形ともいえる熟成されたアストラルがこのモデルなのです。外径:33.5mm。

【 わずかなエイジングは見られますが極めて美しい状態 】

9金無垢ケースには、わずかな使用キズのみで、深い傷やヘコミなどは見られません。文字盤には詳細画像でお分かりいただけるように微かなエイジングは見られますが、全体的にすっきりとした美しい状態を保っています。さらに、ムーブメントに関しましてはビッグベアーによる消耗品の交換を含む専門店ならではの整備が施され、工場出荷時の精度と信頼性を期待できます。また、レンズとベルトは新品が装着されていますので、気持ちよくご使用いただけます。