1950年代英国スミス社製ニッケル&SS デラックス(青焼針)15石手巻腕時計3年間保証付
税込価格¥119,000
ラッピング  - 



【 デラックスとは 】

1952年より発売が開始された、スミスの高級機種の中でも最もスミスらしいと言われているシリーズ。1950年代当時としてもトラディッショナルなデザインを持つデラックスは「スミスと言えばデラックス」と言われる由縁。

【 この時計について 】

1950年代初期に生産されたニッケル&SSケース、そして、スモールセコンド&ブルースチールハンズのデラックスです。このモデルの最大の特徴は個性的な形状のラグ(ベルトを固定しているアーム状の部分)といえるでしょう。英国ではファンシー・ラグと呼ばれ1940〜50年代初期に流行ったデザインといえます。ケースのメーカーは英国の名門デニソン社で本体はニッケル無垢でベゼルと裏蓋がステンレス・スチール製のこの時代にのみ生産されていた極めて生産数の少ない製品です。
  ムーブメントには初期のデラックス用15石スモールセコンド・キャリバーが搭載されており、1215のデメリットを払拭した信頼性の高さを誇っています。外径:31.2mm     

【 コンディション 】

ニッケルケースは表面の使用キズなど使い込まれた味わいを感じさせるエイジングが見られますが、ステンレス・スチール製のベゼル及び裏蓋と共に雰囲気の良い正しく使用された道具としての美しい佇まいが魅力となっています。また、均一にエイジングした文字盤や、ほとんどエイジングの見られない極めて美しい青焼針は、このモデルの味となっています。レンズとベルトは新品が装着されていますが、それ以外はフルオリジナルの外観を保っています。また、ムーブメントの状態は極めて良く、さらに、ビッグベアーにて各部のスプリングなどの消耗部品の交換を含めたオーバーホールが行われ、工場出荷時に近い精度と信頼性を期待できます。もちろん3年間の動作保証付きです。