1950年代英国スミス社製金メッキ デラックス(黒文字盤)17石手巻腕時計3年間保証付
スペシャルプライス¥139,000
ラッピング  - 


【 デラックスとは 】

1952年より発売が開始された、スミスの高級機種の中でも最もスミスらしいと言われているシリーズ。1950年代当時としてもトラディッショナルなデザインを持つデラックスは「スミスと言えばデラックス」と言われる由縁。

実際にヒラリー卿が腕に着けていたのはスミス・デラックスでしたが、そのニュースを記者会見で知ったスミス社はスミス腕時計のフラッグシップ・モデルとしてエベレストの名を冠した新製品を発売することを決定したのでした。

【 人気の高い黒文字盤のデラックス 】

1950年代末期に生産された黒文字盤のデラックスです。ケースは金メッキの2ピース式で、裏蓋の材質はステンレス・スチールとなり、そこにはプレゼンテーションウォッチの証である、文字が刻み込まれています。
  文字盤は極めて人気の高いブラック・ダイアルのセンターセコンドで、シックなデザインの中にスミスお得意のキャンディー塗装のレッド・アロー秒針が差し色となっています。ムーブメントは精度、そして、信頼性の高い17石ハイクウォリティー・キャリバーが搭載されています。もちろん、ムーブメントは3年間保証付のビッグベアー・コンディションです。外径:32mm。

【 新品に近いニアミント・コンディション 】

金メッキのケースには、使用キズやメッキの擦れなどが見られますが、全体的美しい状態を保っています。文字盤には、微細なエイジングが見られますが、とても美しい状態を保っており、また、同様にインデックスや3針もとても美しく、多少の使用感はあるものの、ニアミント・コンディションと呼べる状態です。さらに、秒針先端に施されたキャンディー塗装のレッド・アローは、美しく透明感も充分に保持しています。また、ムーブメントは極めて美しい外観で、動作につきましても、新品当時の精度と信頼性を期待できます。レンズとベルト、そして竜頭は新品が装着されており、気持ちよくご使用いただけるでしょう。