1960年代英国スミス社製金メッキ アストラル17石(ウォータープルーフ)手巻腕時計3年間保証付
セール価格¥99,000
(¥60,000オフ)
通常価格¥159,000

ラッピング  - 



【 アストラルとは 】

デラックスと並ぶスミスの人気ラインナップのひとつです。ムーブメントはスモールセコンドの15石、センターセコンドの17石と高性能キャリバーが搭載されています。デザインはデラックスに比べ、モダンでシンプルな傾向で、当時のスミスとしては斬新で前衛的なモデルと言えます。現代の目で見るとそのデザインはスミスらしさに溢れた、いわばスミスが作り上げた古典的スタンダードと言えるでしょう。そのため、近年発売されているクラシカルなデザインの腕時計には、アストラルのデザイン・エッセンスが取り入れられている製品が多く見受けられます。

【 ファクトリー・カスタマイズの味わい深き趣き 】

スミスのラインナップの中でも、アストラルはシンプルでモダンなデザイン、そして、スミスの個性を感じさせるシリーズですが、このアストラルは、だいぶ趣の異なるモデルであると言えるでしょう。ベースとなっているモデルは、おなじみの、パール調文字盤に浮彫のアラビア数字が並ぶ極めてシンプルで美しい定番アストラルです。そこにアストラルには珍しいルミナス(夜光塗料)を施したカスタマイズを行っています。もちろんカタログ掲載モデルですので、いわばファクトリー・カスタムと言えるでしょう。
さらに、その手法は徹底しており、夜光塗料が秒針にまで施されているところは、細部にまで拘りを感じさせるスミスらしさを感じられるところです。ケースは金メッキのウォータープルーフ付で、裏蓋のパッキンと竜頭の袋形状により、当時の生活防水程度の効果が得られるよう設計されていました。
  また、外径34.5mmというマグナム・サイズに迫るサイズ感と、エッジの効いたサイドビューが特に美しいベルト幅17mmのラグのデザインが気品と共にスミスの中ではボリュームのある圧倒的な存在感を演出しています。そして、熟成した最終期の17石ムーブメントは、極めて良好な精度と耐久性とを発揮します。
※ウォータープルーフ性能は現代の生活防水とは異なりますので水分の侵入には充分な注意が必要です。


【 1960年代の姿がここにある 】

画像をご覧いただければ、この個体の並外れた状態の良さをお分かりいただけることでしょう。ケース、文字盤、そして、針に至るまで新品に限りなく近いコンディションを保っています。また、ムーブメント外観も素晴らしく、ビッグベアーに入荷するまでの間、一度もオーバーホールが行われていなかったと推察できます。実はこの時計、入荷時にゼンマイの巻き上げ時の要となるクリック・スプリングが破損していました。恐らく新品を購入されたファースト・オーナーが使用中に、製造上の問題でクリック・スプリングが折れてしまい、修理せずに50年以上保管されていたと考えられます。そのためオーバーホール時には、ムーブメントの全ての部品が、まるで、デッドストックのように新品同様の美しさのままで外観の美しさだけではなく、破損していたクリック・スプリング以外は完璧なコンディションを保っていたのです。正に1960年代のスミスのショールームに並べられていた時と同等の姿がここにあります。

レンズ及び本リザード皮革製ベルト(定価:¥19,900)は新品が装着されていますが、他は全て1960年代のオリジナルです。