「その魅力を代表的なモデルで探る」

 
  1952年英国スミス社製9金無垢 デラックス
"デュオトーン・ダイヤル" 15石手巻腕時計 3年間保証付
税込価格:¥199,000
  1962年英国スミス社製9金無垢 デラックス
"ブルースチール・ハンズ" 15石手巻腕時計 3年間保証付
スペシャルプライス:¥199,000
  1964年英国スミス社製 9金無垢 デラックス
"ライン・ダイヤル" 15石手巻腕時計 3年間保証付
SOLD
           
           



■ デザインの魅力には理由がある ■
 
スミス社創業以来の長い歴史の中で、築き上げられた時計デザインのスタンダード。
それらをベースに英国的な美学により形づくられているのが、戦後のスミス
のデザインといえ、そのフェイスには、英国が凝縮されている。


 
■ デュオトーン・ダイヤル
 
■ ブルースチール・ハンズ
 
■ ライン・ダイヤル
 
 
 
 
 
  〜 淡い色調の絶妙なバランス感 〜   〜 モルフォ蝶のような魅惑的な輝き 〜   〜 木目のようなラインが英国的な美意識 〜  
             
  素材の異なる2色に分かれた文字盤は、光の受け方で、その濃淡が反転するという凝ったデザインが施されている。また、全体に統一感のある色調には気品がある。   青焼針は光が当たると、魅惑的な輝きとなる。光が陰ると、ブラックに近づき、整ったアラビア数字とオフホワイトの盤面と共に英国らしい控えめな印象。   英国ではホリゾンタル・ラインと呼ばれている水平基調で、堀の深い不均一な、しかし、調和のとれた木目のようラインが暖か味を感じさせるデザインだ。  
             
             
       
  〜 古典的なデザインが英国らしさとなる 〜   〜 曲線を活かした風格ある金無垢ケース 〜   〜 洗練されたスタイリッシュなスリムライン 〜  
             
  9金無垢ケースは、英国BWC社製の3ピース・モデル。ふくよかな曲線とエッジの効いたメリハリのある伝統を重んじた古典的なデザインが英国的魅力に溢れている。   9金無垢ケースは時代ごとに、デニソン社と、SCW社が手掛けており、曲線を活かした重厚感のある佇まいは文字盤とのバランスが良く風格があるデザインだ。   9金無垢ケースは、1960年代半ばに流行したスリム・ラインと呼ばれるデザイン。テーパー加工された裏蓋で薄さが強調される、英国流のスタイリッシュなのだ。  




■ 精度と耐久性を得たムーブメントは信頼という魅力を生む ■
 
スモセコのデラックスには、通常、15石のムーブメントが搭載されている。
必要にして充分な機能美と、信頼できるスイス由来の優れた純英国製のメカニズムは、
正に質実剛健のスピリッツを具現化した形といえる。


 
■ デュオトーン・ダイヤル
 
■ ブルースチール・ハンズ
 
■ ライン・ダイヤル
 
 
 
 
 
  〜 1950年代ならではのフロステッド・ギルト 〜   〜 15石のルビーが信頼の証 〜   〜 15石の完成形といえるムーブメント 〜  
             
  1952年製でデラックスの最初期モデルであるこの個体は、粒子の荒いフロステッド・ギルト(金メッキ)が施されており、味わいのある美しい外観と言える。   ショックプルーフ機構が備わった15石Cタイプムーブメントは、精度、耐久性共に熟成され最上級の信頼性を手に入れたといって良い。15石のルビーが美しく輝く。   シリーズ中、最も熟成した15石。エッジ部分はテーパー加工されている。そのためスリムラインの裏蓋がフィット可能となった。ショックプルーフ機構も付く。  




■ 英国伝統のデザインと信頼できるムーブメントが織りなす奥深い魅力 ■
 
文字盤やムーブメントの解説で、スミスの腕時計には、英国伝統のデザインと
品質の確かさとが、極めて高い水準で貫かれていることがお分かりいただけたことと思う。

当時、最も英国的として捉えられていた、スミスの腕時計。どのモデルを選び、
どのように生活の中に取り入れるかは、そのひと次第だが、どんな場合であっても、
英国的センス、時代背景、そして、クラフツマンシップを存分に堪能できる。

また、ドレスウォッチとして生を受けたスミスであるが、今の時代には、カジュアルにさえとけ込む
懐の深さを感じさせるのもヴィンテージウォッチ、スミスならではの魅力といえる。

そんな唯一無二の腕時計、スミスの魅力をご堪能いただきたい。